神社仏閣

西国三十三所 京都歩き

京都市内ぶらり散策

2021/8/24

京都をを出発し、三十三間堂から豊国神社、六波羅蜜寺、六角堂、革堂と京都市内を町歩きしました。さすが京都だけあって歩く途中にも様々な史跡や興味深い場所があったのでご紹介します。

神社仏閣 京都歩き

蓮華王院・三十三間堂参拝

2021/8/18

三十三間堂は、京都市東山区にある天台宗寺院であり、1164年に後白河法皇の勅願により、平清盛が建立した。長いお堂の中に建ち並ぶ千体の仏像の中には、中尊の千手観音、二十八部衆、風神雷神など有名な仏像がたくさんあり見るものを圧倒します。

京都歩き その他神社仏閣

愛宕神社の千日詣

2021/8/4

京都の愛宕神社では年に一回、7月31日晩から8月1日早朝にかけて参拝すると千日分のご利益があるといわれます。しかしながら昨今のコロナ禍の影響で、今年は7月23日から一週間が千日詣として催されており、愛宕神社まで登ることにしました。

比叡山延暦寺

比叡山-一日回峰行体験記

2021/7/19

比叡山延暦寺に伝わる荒行である千日回峰行を一般の人にも体験できるように比叡山が企画したのが一日回峰行です。夜中に山上を出発し、山を一周し、再度上ってきます。この度、一日回峰行に参加する機会を得ましたのでご紹介します。

大阪歩き

御堂筋の名の由来-北御堂と南御堂

2021/7/8

大阪の中心を南北に走る道路として御堂筋があり、その下には大阪メトロ御堂筋線が通っています。皆様はなぜ「御堂筋」と呼ぶのかご存知でしょうか。ここには北御堂、南御堂という古くからのお寺が建っているためです。ここではこの2つのお寺をご紹介します。

比叡山延暦寺

比叡山登山(無動寺坂ルート)

2021/6/14

無動寺坂を利用して比叡山を上りました。途中、千日回峰行の聖地である無動寺明王堂を参拝し、次に比叡山の総本堂である根本中堂をお詣りしました。さらに横川では元三大師の御廟をお詣りし、日吉大社・奥宮を通ってふもとまで下山しました。

熊野三山

熊野詣-神倉神社編

2021/6/10

神倉神社は熊野速玉大社の摂社であり、大岩のゴトビキ岩が有名です。熊野権現がこの岩の上に降臨されたといわれており、ここはいわば熊野信仰の起源となっています。ただ一つ門があり、それはゴトビキ岩に行くには急勾配の石段を上る必要があることです。

熊野三山

熊野詣-補陀落山寺編

2021/6/9

その昔、僧侶がたった一人小舟に乗り、那智の海に向かって出発し二度と帰らないという捨て身の修業がありました。これは補陀落渡海とよばれ、観音浄土である補陀落の地を目指すというものです。補陀落渡海発祥地である補陀落山寺をご紹介します。

熊野三山

熊野詣-熊野那智大社と那智の滝編

2021/6/8

熊野三山のひとつである熊野那智大社を参拝しました。熊野権現とヤタガラスを祀るこの神社を参拝した後は、那智の滝まで下りていきました。この滝もまた、熊野那智大社の別宮であり、滝自体がご神体となっています。

西国三十三所 熊野三山

熊野詣-青岸渡寺編

2021/6/7

西国三十三所第一番札所の青岸渡寺を参拝しました。ご本尊御前立の如意輪観音さまはとても優しいお顔をしておられました。また、那智の滝をバックに撮った三重塔の写真はあまりにも有名です。すぐ隣には熊野那智大社があり、神仏習合の名残がうかがえます。

© 2021 山歩き町歩き日記 Powered by AFFINGER5