管理人びーやん

西国三十三所

西国三十三所観音巡礼-穴太寺さまの素敵な散華台紙

2022/5/12

西国三十三所第二十一番札所の穴太寺では、特製の散華台紙を購入することができます。これは、寺の庭に咲く花を押し花にしたもので、また文字は墨の手書きで書かれており、とても素敵なものですので皆さまもいかがでしょうか。

西国三十三所

西国三十三所観音巡礼-桜ほころぶ粉河寺

2022/5/8

西国三十三所第三番札所の粉河寺を参拝しました。ソメイヨシノの花見には少々早かったですが、早咲きの河津桜が満開で訪れる人の目を楽しませていました。その昔は豊臣秀吉をてこずらせるほどの一大勢力を誇った粉河寺をご紹介します。

西国三十三所

西国三十三所観音巡礼-三つの井戸の紀三井寺

2022/4/21

和歌山県の桜の開花の標準木がある紀三井寺を参拝しました。三つの清浄な井戸があることから紀三井寺と名付けられています。ここは西国三十三所の札所であり、さらに新しくできた仏殿の上に上がると正面に和歌山湾が一望できます。

西国三十三所

西国三十三所観音巡礼-観音正寺と奥の院

2022/3/31

琵琶湖湖東にある観音正寺を参拝しました。本堂横には無数の石が立体的に配置され「石の曼荼羅」を形成しています。奥の院には、しめ縄を飾り付けられた天楽岩があります。この岩は、この岩の上で天人が舞うのを見て聖徳太子が名付けられたといいます。

西国三十三所

西国三十三所観音巡礼-竹生島・宝厳寺

2022/3/30

琵琶湖に浮かぶ竹生島にある宝厳寺を参拝しました。ご本尊の弁財天さまは、日本三大弁財天にも数えられるほど有名です。さらに、階段の中腹には、西国三十三所の札所本尊である千手千眼観音さまが安置されている観音堂があります。

高野山

黒河道コースによる高野山登山

2022/3/14

黒河道を通って高野山まで歩きました。他のルートである町石道や京大坂道よりもきついコースですが、最も自然豊かで信仰の道を実感できると思います。高野三山を縦走して、最後は奥之院を参拝するコースをご紹介します。

山歩き 神社仏閣

金剛山登山-ツツジオ谷ルートの氷瀑と山頂でのソリ遊び

2022/3/5

ツツジオ谷ルートを使って金剛山を登りました。ツツジオ谷ルートの途中では、二か所で氷瀑を見ることができました。また、山頂の広場ではヒップソリを楽しみました。金剛山は役行者が開いた信仰の山であり、転法輪寺と葛木神社を参拝しました。

神社仏閣

福岡旅行:九州随一の古刹・観世音寺と「令和」ゆかりの坂本八幡宮

2022/3/1

九州随一の古刹・観世音寺と「令和」ゆかりの坂本八幡宮を参拝しました。観世音寺は、宝蔵の中の仏像が素晴らしくその大きさに圧倒されました。また、坂本八幡宮は、令和ゆかりの和歌を歌った大伴旅人の邸宅跡があったといわれる場所です。

神社仏閣

福岡旅行:太宰府天満宮と九州国立博物館

2022/2/17

菅原道真公を祀った太宰府天満宮を参拝しました。梅の花が咲き始めた天満宮は明るく、境内は合格祈願の受験生で賑わっていました。また、九州国立博物館で展示されていた「最澄と天台宗のすべて」では最澄と太宰府との関係が分かりやすく説明されていました。

高野山

高野山参拝-曼荼羅懐石と金剛峯寺襖絵

2022/2/1

高野山の壇上伽藍と奥の院を参拝しましたのでご紹介します。お昼は「角濱」さんで曼荼羅を模したごま豆腐料理をいただきました。金剛峯寺では千住博画伯の断崖図と瀧図に圧倒され、しばし呆然とするほどでした。