スポンサーリンク

高野山

高野山参拝

米国から帰国し、若干の時差ボケはあるのだが、お寺の凛とした空気に触れればそれも治るだろうと思い、高野山に行ってきた。
この日は一日中雨の予報だったので、登山はせずケーブルカーを使って参拝した。

歩行日:2020年2月16日
出発地:ケーブルカー高野山駅からタクシーで大門まで(10:20)
到着地:南海バス・奥の院前バス停(15:40)

晴天なら極楽橋駅から京大坂道を通って高野山まで登ろうと考えていたのだが、
この日は一日雨の予報なのでケーブルカーを使う。

やはり高野山は大門から順に参拝したい。
しかし、ケーブルカー高野山駅から大門行きのバスは本数が少ない。
そこで、タクシーを使って大門に向かった。
雨風が強く、レインコートと傘を使っての歩行となった。

町石道を東に進む。

壇上伽藍(だんじょうがらん)の中門に到着。

本堂である金堂を参拝。

根本大塔を参拝。

金堂と根本大塔の御朱印。

次に、金剛峯寺を参拝し、お茶をいただいた。

奥之院を目指して東に進む。

一の橋から奥之院参道を進む。

御廟橋の横に「水行場」があるが、偶然にも水行をされている行者さんがおられた。

御廟橋から先は撮影禁止である。
奥之院では、燈籠堂と弘法大師御廟を参拝させていただいた。
奥之院の御朱印。

あいにくの天気であったが、一の橋から御廟橋までの参道は雨が良く似合うと思う。
次は、天気の良い日に登山で参拝したいと思う。

スポンサーリンク

-高野山

© 2021 山歩き町歩き日記 Powered by AFFINGER5