スポンサーリンク

西国三十三所

勝尾寺~箕面大滝

前日、金剛山を登ったのだが、その時ルートを変更し短縮して下山した。
少し歩き足りなかったので、今日は勝尾寺まで徒歩で参拝し、その後、箕面(みのお)の滝まで歩くことにした。

歩行日:2020年1月26日
出発地:阪急バス・小野原・バス停(10:45)
到着地:阪急バス・箕面高校前・バス停(15:25)
総歩行距離:16.3 km

本日のルート。
二日連続の歩行ということもあり、遅めのスタートでのんびり歩くことにした。

10:45、阪急バス・小野原バス停が今日のスタート地点。

帝釈寺北の交差点を北上すると登山道に入ることができる。

獣除けの柵が見えてくる。

写真の C1→C2 と進むと、勝尾寺に行ける。

道路とお堂が見えてきた。

12:07、勝尾寺に到着。
ここは本ブログで何度も紹介しているが、西国三十三所の第二十三番札所である。
宗派は高野山真言宗。

以前紹介したので、境内は写真のみをご紹介する。

本堂。本尊は十一面千手観音さん。

多宝塔と奥には二階堂(ここのみ浄土宗)。

二階堂。

二階堂からさらに上ると、再度登山道(東海自然歩道)につながっている。

再度、獣除けの柵。

12:57、開成皇子陵が見えてきた。

今日、唯一のピーク。

14:07、道路に出て、道路沿いに川を下ると滝に行ける。

14:19、箕面(みのお)大滝に到着。
この滝については先日「羽鳥慎一モーニングショー」で物議を醸し、箕面市長が激怒し、
テレビ朝日が謝罪するという事態になったので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれない。

滝からの帰り道では、おさる君に出会えた。
途中の山道でも出会えたのだが撮影に失敗していたので、ここで撮らせてもらえて良かった。

14:56、阪急電車・箕面駅に到着。

15:25、箕面高校前・バス停に到着し帰宅。

15km くらいが満足感が得られ、かつ疲れも残らず、ちょうど良い距離のように思えた。
このコースはお気に入りなので、近々また歩こう。

スポンサーリンク

-西国三十三所

© 2021 山歩き町歩き日記 Powered by AFFINGER5